Monthly Archives: 4月 2015

ミセルD-ラインジェル、数字でその効果を確認すると

ミセルD-ラインジェルはたくさんの雑誌やブログで紹介されている、話題の二重まぶた用アイテムです。

シミの予防、20代からのケア

40代、今までは美肌に自信があった人が突然襲われるシミ。表皮の奥にメラニン色素が沈着しておきると言われています。

最大の原因は何といっても紫外線。特に日差しが直接受けやすい頬骨のあたりにできることが多いです。

間違った毛穴ケア

黒ずみ、たるみなど毛穴で悩む人が多いですね。そして毛穴のケアも色々取り入れている中、間違ったケアを行っている人も中にはいます。

毛穴は汚いと思っている人がいますが、顔の場合は毛穴の働きは皮脂の分泌です。

メイク落とし、成分チェック

化粧落とし=クレンジングというイメージがあります。

クレンジングにもいろいろなタイプがあります。

そのクレンジングに入っているものに界面活性剤があります。

界面活性剤と聞くと、お肌に悪そうというイメージがあります。

エバメールゲルクリームの体験談について

肌のカサカサが気になる場合には、セラミドを補充してください。セラミドとは角質層の細胞に挟まれて水分や油分と共にある「細胞間脂質」のことです。エバメールゲルクリームでも肌のカサカサ感を改善することは十分に可能です。

スキンケアの意味

スキンケアは自分の肌のために行うものです。

自分の肌質、そして何で悩んでいるのかによって変わってきます。

目的に応じた化粧品を選ぶことがスキンケアではまず、第一のポイントになります。

ヒアルロン酸のサプリメントの選び方

美容にも健康にもいろいろな効果があるヒアルロン酸サプリメントですが、たくさん種類がありすぎて迷ってしまいます。

とのような選び方をすれば、納得のいくヒアルロン酸サプリメントの選択が可能でしょう。

ヒアルロン酸サプリメントを選ぶ時の着眼点の一つに、ヒアルロン酸の分子量が小さいということがあります。

分子量の大きいヒアルロン酸は、体内でうまく吸収することができます。

低分子ヒアルロン酸のサプリメントを選択することが重要です。

ファンデーションは子どもには不必要

なぜ、大人はファンデーションを使うのでしょう。

子どもだってオイリー肌、乾燥肌の子っていますよね。

 

でも、子どもは大人と違って、たとえ日焼けなどして肌がダメージを受けても修復能力が高いです。

年齢とともに・・・

ご存知の通り、ヒアルロン酸は人の体にも含まれるタンパク質との結合性の高い性質のある「多糖類」に含有されるゲルのような性質を持つ成分です。
とても保湿力が高いため、化粧品や栄養補助食品には、大体、間違いなくヒアルロン酸が含まれています。
年齢と共に減少する成分なので、積極的に補うことをお勧めします。

毛穴、中でも鼻の毛穴に目立つ角栓があるとすごく気になってしまいますよね。

かといって、顔を洗うときに無理して取り除こうとすると、逆にお肌を傷つけてしまうといったことにもなるので、それはおすすめできません。
ピーリング石鹸等を使用して角栓を入念に取り除くようにするといいでしょう。
しかし、使いすぎると良くはないので、週1~2回ほどの使用を守ってください。

おばちゃんとは言わせない

最近まわりからの扱われ方が変わってきた。
まさに「おばちゃん」扱い。まあ、たしかに40代も過ぎれば立派なおばちゃんだけど、
気持ちはまだまだ「お姉さん』。