Monthly Archives: 8月 2015

血の流れ

普段は肌があまり乾燥しない人でも冬になると乾燥してしまうこともあるので、洗顔の後や入浴の後は出来るだけ効果水を使用するほか、乳液をつけるようにしましょう。寒い季節になるとお肌ト

ドライヤーのかけ方

さて今回はドライヤーのかけ方についてです。

「ドライヤーで乾かすと髪が傷む。」

この考えは半分正解で半分不正解◎

肌トラブルの原因を知る

美肌への近道は自分の肌トラブルの原因を知ることです。

乾燥ニキビ

脂性肌や混合肌タイプの人は保湿力が高いと言われるものを使うとテカってしまったりニキビができてしまうことが多々あります。

私は混合肌なのでアイテム選びはなかなか至難の業。
テカっているけど内部は乾燥しているのでちゃんと保湿もしないといけないし…。

毛穴たるみと紫外線

毛穴の大きな原因となる“たるみ”を予防するためにはUVケアも念入りに行う必要があります。

たるみ肌は、真皮層のコラーゲンやエラスチンの減少、表情筋の衰えが主な原因となって引き起こされます。

肌の手入れは化粧水だけです

化粧水を付けるタイミングはいつが1番いいのでしょう。朝も夜も化粧水を使っている女性は多いと思いますが、どのタイミングで化粧水を使っているのか心配です。化粧水を付けるタイミングは肌が水でまだ湿っているうちがいいのです。

洗顔料の種類

洗顔とは手のひらで泡立て、肌にのせて、汚れを洗い落とすことです。
だからこそその泡がきめ細かく、肌への刺激が少ないものを選ぶと良いでしょう。

今では、色々なタイプがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

乳液をつける

肌の汚れを落とすことは、デオプラスラボプラチナムの基本のうちのひとつです。

メイクの効果

メイクは見た目を大きく変えてくれる。最近では、メイク後の顔が違いすぎるといって話題になったりすることも。でも、メイクの効果は外見だけじゃないんです。メイクをすることで、内面まで変わって自信が出て来るなんてことも。

デリケートゾーンケアにエステを利用する?

デリケートゾーンケアのエステを利用する人が増えているようですね。昔はデリケートゾーンのケアなんて考えられなかったことですが、最近は雑誌などでもデリケートゾーンケア対策がよく取り上げられるようになりました。エステは脱毛や紫外線対策のほか、スキンケアとしても利用する人が増えています。