クレオパトラも愛した美容法って?

天然洗顔料として注目を集めているクレイですが、もともとの意味は粘土です。
粘土の中でもとても粒子の細かい粘土なのですが、古代ローマ時代から美容アイテムとして使われていました。


あのクレオパトラも愛用していたという記録が残っています。
このクレイには油分や汚れを吸着させる特徴があるので、クレンジング剤としては最適な成分なのです。
クレンジング剤や洗顔料といえばどうしても合成界面活性剤が使われているのですが、実はこの成分がお肌に負担となっていることがあります。
敏感肌の方ならトラブルを引き起こす原因となってしまいます。
その合成界面活性剤を使わずに洗顔料を作ろうと思えば、代用できるのがクレイなのです。
クレイの汚れを吸着させる特徴が優秀なクレンジング剤の役割を果たしてくれます。
もしあなたが今まで使っているクレンジング剤に不満を持っているのなら、ぜひクレイ洗顔を試してみてください。
洗ったあとのシットリ感が気持よくて手放せないアイテムとなるでしょう。

敏感肌 毛穴