お肌にあったケアをすることについて

自分のお肌のタイプを知ることは、スキンケアをする上でとても大切です。

お肌タイプを知る方法はシンプルで、洗顔後化粧水など何もつけずに放置します。

その後お肌の状態を見ながら、肌のつっぱり感がなくなるまでの長さを見ます。
ただし、敏感肌についてはこの方法ではわかりません。

また肌タイプは常に変化するので、定期的にこの方法を使って確認してみるとよいと思います。

水分量や油分量など、お肌チェックができる機器を置いている薬局などもあるので、
それらを利用して自分の肌タイプを知るのもよいでしょう。

自分の肌タイプがわかると、コスメ選びにも大変役立ちます。

敏感肌やアトピーの方は、まずは皮膚科への相談をして、肌に刺激を与えないものを選ぶことが大切です。
「脂性肌」「普通肌」「乾燥肌」の人は、自分の肌質に合った化粧品を買い求めることがよいでしょう。

肌本来の持つ力を生かしながら、コスメで足りない部分を補うというスタンスがよいでしょう。

また保湿をしっかりしたり脂分が足りないなどは、日々の自分のお肌のコンディションに合わせたケアも大切になってきます。
自分のお肌の調子をみて、足りない部分を補うというスタンスを取れば、自分のお肌に合ったスキンケアが実現できます。

ライスパワーNO.11配合【RICE BEGIN】オールインワンの通販を利用すれば美肌に近づけます!
【RICE BEGIN】,通販