フェイスラインにできたニキビの原因と対策

フェイスラインのニキビ、自分からより他人からのほうがよく見えますしなぜか繰り返しやすく悩みの種ですよね。
原因は日頃の習慣に隠れています。
頬杖をつく癖や、考え事をするときフェイスラインをつい触ることありがちですが、外部からの刺激によってニキビは出来やすくなりますし、悪化しやすく治りにくくもなってしまいます。極力触れないよう意識することが大切。フェイスラインを隠すための髪形やワックスなどの整髪剤も刺激になりニキビを誘発するので、なるべく避けたほうが無難です。
意外と盲点なのがフェイスラインのスキンケア不足です。顔のお手入れはしっかりしますが、フェイスラインはうっかり怠ってしまいがちです。乾燥は肌の角質を厚く硬くし、正常なターンオーバーを妨げニキビの原因となってしまいますので、顔と同じようにきちんと保湿することが大切になります。
ホルモンバランスの乱れもニキビの大きな原因です。生理前などは特にニキビが出来やすい経験、みなさん多いのではないでしょうか。他にもストレスや寝不足食生活など、生活習慣の乱れがホルモンの乱れに直結します。フェイスラインは特にホルモンバランスの影響を受けやすいパーツとされているので、規則正しい生活を心がけることが改善への近道です。
どの原因も習慣を少し変えるだけでなくすことが出来るものですので、意識を少し変えるだけで繰り返すフェイスラインのニキビは必ず撲滅させられます。
フェイスラインにできたニキビの治し方についてもいろいろ調べておくといいでしょう。