Monthly Archives: 6月 2016

今すぐ始めるエイジングケアの効果

アンチエイジングは老化してしまった肌や内臓などを若いころに近づけるためにやるものですが、エイジングケアはそもそも老化しないように気をつけていくことです。

化粧かぶれを放置しない

化粧かぶれというのは湿疹や肌荒れ、顔の赤みなどを引き起こしてしまうので悩んでいる女性も多いでしょう。

これはまず、化粧品を新しいものを使った時などに表れやすいのですが、例えば肌の調子がわるくなったり、化粧品を肌につけたときにぴりぴりした刺激を感じたり、化粧のノリがわるくなるなどの実感があります。

あとはひどくなると吹き出物やニキビができたり、顔の赤みが広がったりします。

スキンケアは自分を変えてくれる自信のかたまり

スキンケアどういう風にしているか、
気になりますね。

吹き出物の跡を消したい!完全に消すのって無理?

せっかく吹き出物が消えて安心したのに、どういうわけかいまだにきれいでなく感じてガッカリする時がないですか。

黒っぽい箇所とか赤い箇所、それプラス肌が陥没しているなどいくつかありますが、これらがニキビ跡。

コンシーラーでカムフラージュする手もありますが無理もあり、肌荒れを悪くさせますよ。

大人ニキビというのは、それはつまり表皮を怪我した状態なのです。

ちょっとした怪我だけれども、その爪痕が残るときがあると思います。

にきびの跡も同様なのです。

ということは、跡が目立つものと消せずに残る種類があるという点も、このふたつは同じことなのです。

にきびと共にクレーターが一緒にできたなら、大人ニキビ跡を一緒に完治させる手当は出来ません。

現状より吹き出物ができない事を考えます。

吹き出物がきれいになったところで、またクレーターの対応をしましょう。

早く両方治そうとすると、治らなくなってしまうでしょう。

大人ニキビの跡が消せない!消す方法はあるか?

スルスル天使 楽天

ニキビや乾燥しらずの肌になりたいな

小学生の頃からニキビがひどく、大人になってもニキビ跡のへこみが頬やおでこを中心に残っています。

美白効果

初めは、某化粧品会社の美白美容液や美白クリームなどを塗ったり、シリーズで使って継続していましたが、やはり外からの美白は限度があるように思います。
やはり、見た目を気にせず、ツバの広い帽子や手袋を欠かさず、日焼け止めクリームも良い物をしっかりと塗り、予防は勿論して美白効果のある化粧品にプラスしてビタミンCを飲むようにしています。

大人ニキビの早期治療について

大人ニキビができたらすぐに早期治療をすることをおススメします。

ホルモンバランスの乱れで背中ニキビになるの?

ホルモンバランスが乱れると大人ニキビが主に顎やフェイスラインにできます。

朝の洗顔は水だけで良い?

私の母が顔を朝洗う場合、洗顔フォーム類は使用しません。
母は顔を洗う時には水だけで洗います。
母によると、石鹸や洗顔フォームで顔を洗うと、必要な皮脂までもが全部落ちてしまってお肌に悪いから水だけでじゅうぶんと、石鹸いらない説をよく言います。
そんな母は65歳にもかかわらずすべすべしています。
乾燥しやすい肌なので、しっかりと保湿を行うために化粧水はこだわりを持って使っています。
化粧水はトロッとしたものを使用しているので、洗顔の後、これだけでも過ごせてしまえるほど潤って、すごく気に入っています。

汗とニオイについて

制汗剤を使わずに匂いを抑える方法について考えてみたいと思います。