アンチエイジング効果のあるフェイシャルマッサージ

加齢によって肌の乾燥や荒れがひどくなっている場合、フェイシャルマッサージが効果的です。毎日のスキンケアや、フェイスパックなども美容効果がありますが、フェイシャルマッサージも顔の皮膚にいい効果があります。

フェイシャルマッサージを行うことで、色がくすんで元気がないように見えたお肌でも、コンディションが改善します。むくみやくすみが目立つ顔や、たるみがちの顔は、表情も暗い印象を与えますし、実際の年齢よりずっと年をとって見えるようにもなってしまいます。フェイシャルマッサージは、顔を若々しく蘇らせたいという時にぴったりです。フェイシャルマッサージを行う前には、洗顔をして肌を清潔にしておき、指の滑りを良くするクリームやオイルを塗ってあげましょう。リンパ腺の流れに合わせてマッサージをすることで、代謝をより促進していきます。リンパ節は耳の後ろ側にありますので、そこからリンパが押し流されるようにマッサージをしましょう。指に込める力は、気持ちよく感じられる程度にします。指先で皮膚を押しながら、中から外へとマッサージをすることで、リンパの巡りが良くなります。皮膚に負担がかからないようにマッサージをするには、摩擦係数が大きくならないように、随時マッサージクリームを足しながら揉んでいきます。リンパ液や、血液が停滞しないようになると、肌の色もよくなって、くすみがなくなります。フェイシャルマッサージを実践すると、肌の隅々にまで血液が届くようになるので、アンチエイジング効果もあります。
ソワン 効果