Category Archives: スキンケア

目尻のしわに関しては…。

目尻のしわに関しては、無視していると、制限なく鮮明に刻まれていくことになりますから、目に付いたらいち早く手入れしないと、深刻なことになる危険性があります。一度に多くを口にしてしまう人や、元々物を食べることが好きな人は、どんな時だって食事の量を抑止するよう留意するだけでも、美肌に近付けると断言します。

入浴したあとのスキンケア

入浴した後、少々時間が経過してからのスキンケアよりも、皮膚上に水分が留まった状態である入浴後すぐの方が、保湿効果はあると考えられます。朝に使う洗顔石鹸というものは、家に帰ってきたときのように化粧もしくは汚れなどをきれいに取り去るわけではありませんので、お肌に刺激が少なく、洗浄力もできたら弱めのものが良いのではないでしょうか?

お金をかけずに手軽にできるアンチエイジングの方法

様々なアンチエイジングの方法がある中で、お金もかからず、手軽にできるものがあります。加齢に逆らっていつまでもキレイでいたいという女性は、アンチエイジングの方法に興味があると思います。高級な化粧品を買わ

最近感じる事は年齢と共に目元のハリや潤いは失われていくという事ですこれは身を以て自分で体験しないとなかなか実感として沸かないものだと思います。

現在行ってるスキンケア方法について

“アラサーになってからは、ほうれい線や頬のたるみなどで顔が下がってきたのを実感してます。

本格的に肌荒れ対策開始

今までは適当にスキンケアをしてきました。手ごろなスキンケア商品を買い化粧水はただ顔につけるだけ、乳液もただ顔につけるだけ。

アトピー性皮膚炎で20年位皮膚科に通っていた私の必須アイテム

実はアトピー皮膚炎になって20年ほど、以前は見た目も気になるほど辛い状態でした。化粧品も痛くて使えない状態で…。

アトピー性皮膚炎なって化粧品をつけるとかえってかぶれたり、化粧品選びが難しく、なかなかいいものに出会えませんでした。

紫外線のカット効果と肌のしみについて

紫外線による影響をカットすることで、肌にしみが出来てしまう原因を取り除くことができます。
お肌の細胞が紫外線の作用で悪影響を受けないように、戸外で行動する時には、紫外線に対する備えが重要になります。
紫外線をたくさん皮膚に浴びてしまうと、メラニンは過剰に作られるようになり、肌が黒くなってしまいます。
メラニンが多くなりすぎて、肌の代謝が間に合わないと、皮膚には黒さがそのまま残ります。
肌の中に残っているメラニンは、やがて肌に目立つような、シミになってしまうのです。
紫外線を浴びることがなければ、メラニン色素は生成されませんので、しみの原因ができません。
しみが肌に出来てしまったら、消しゴムで消すように即座には消えてはくれません。

ノーメイク派でも使ってみたいと思ったコスメ

最近、「ノーファンデ」に向けてコスメが動きを見せている、そんな気がしてきている。そんな折りに、娘が、通っている小顔矯正から化粧品を紹介された話しを聞いた。

飲む日焼け止めサプリは美肌や美白にもいい

飲む日焼け止めサプリは美肌や美白にもいいとされています。

これらサプリは年を重ねるに従って減少する成分も入っているので、積極的に補うことをお勧めします。

例えば、ヒアルロン酸は人体にも含有されているタンパク質と容易に結合する性質を持った「多糖類」に含まれるゲル状のものです。